介護の現場

今の時代、介護に携わろうとされる方は増えています。なぜなら、国内における高齢者の割合は年々増えていて、それを支える若年者の数は決して多くはないからだと言われています。昔は、若年者10人が1人の高齢者を支える時代がありましたが、今は2、3人の若年者が1人の高齢者を支えています。それは、我々にとってとても厳しい現実です。介護は、とても体力がいる作業ですし、精神的な強さも必要とされています。介護度が5である方の場合、全介助が必要になります。人が毎日の生活で必ず必要な【食事】、【入浴】、【排泄】。それを人が補助することは本当に大変なことなのです。そう考えると私たちは、いつまでも自分のことは自分でできるようにしなければならないでしょう。我々の老後に必要なものに【介護保険】があります。身体が不自由を感じるようになった際に、介護保険をうまく利用することでいろいろなサービスを安く使うことができます。これから押し寄せてくる高齢化社会に向けて多くのことを考えておかなければならないでしょう。
参考サイト:http://associatedcounselors.net/

Comments Off on 介護の現場

Filed under 生活